Menu

Seminar & Event

TOP > 教育研修セミナー > 過去のセミナー・イベント

過去のセミナー・イベント

聴講セミナー
2023年11月18日(土) 13:00-15:30

起業応援セミナー「テックでスタートアップ!─先輩入居者に聞くリアル─」

起業応援セミナー「テッテクノロジービジネスでスタートアップ!起業のポイントを掴む!! 独立・起業には越えなければならないハードルがたくさん。 でも、頭の中でぼんやりと考えているだけでは、遠い存在のままで、 実現するには新たな一歩を踏み出す必要があります。 ましてや、ITやAI、IoTなど、 テクノロジーを活用した自社製品・サービスの開発を見据えた方にとっては、 開発とビジネスモデルの両輪を回す必要があるなど、大変さはひとしおです。 そこで、 このセミナーでは、「テックで起業したい」という思いをカタチにするため、 「起業の基礎知識」や「事業計画作成のポイント」をわかりやすくご紹介します。 起業までの全体的な流れを把握して、自分の強みを活かしながら、 成功する事業のイメージを固めていきましょう。 さらに、公的インキュベーション施設ならではの、 先輩入居者からリアルな起業体験談や、 支援メニューの活用法なども合わせてご紹介します。 独立・起業を考えている方だけでなく、 創業して間もない方にも貴重な情報が満載のセミナーです。 セミナー後にはインキュベーション・オフィスの紹介や、 個別相談も可能な交流会を開催。 共に新たな一歩を踏み出し、 成功への道を切り拓きましょう!クでスタートアップ!─先輩入居者に聞くリアル─」
聴講セミナー
2023年11月02日(木) 14:00-17:30

【ビジネスビルドアップ】ヘルステック・ビジネスのサービス開発を探る!

インプットから体験を通したアイデア発想、さらにはビジネスモデル構築まで。 ワンストップ型プログラムで、未来のヘルステック・ビジネスを開発 ヘルステックは、「Health Tech=健康×テクノロジー」という言葉の組み合わせで、健康や介護・医療領域におけるテクノロジー活用を表します。 医療や介護の現場でも医療記録のデジタル化やバイタルデータの活用が浸透し、これからはAIを活用した画像診断や遠隔手術なども期待されています。 そして、ヘルステック分野はオンライン診療や健康管理アプリを中心に、幅広い商品・サービスに需要が生まれている成長産業だと言えます。 そこでTEQSでは、成長著しいヘルステック分野でのサービス開発を支援するために、事例紹介セミナー&ソリューション体験会&ビジネスモデル構築ワークショップを開催します。 本イベントでは、歯科領域でXR歯科手術支援やAIを活用した歯科診断など革新的なサービスを次々に実現させている株式会社Dental Predictionの宇野澤元春氏を招聘し、新規ビジネスの開発から社会実装までの具体的な取り組みなどを赤裸々にお伝えいただきます。 さらに、同社が開発したソリューションの体験会も実施し、実際に触れることで、新たなビジネスの発想につなげます。 そして、そこで生まれたアイデアを、汎用的なビジネスツールを活用してビジネスモデルに落とし込んでいきます。 本イベントで、ヘルステック分野の活用事例やビジネスチャンスを学び、インプット&アウトプットで一緒にビジネスアイデアをカタチにしていきませんか。
聴講セミナー
2023年10月13日(金) 10:00-16:00/2023年11月8日(水) 10:00-16:00

[会場参加型] SIer向けAI基礎講座─製造業におけるAI活用サービス開発─

本ワークショップでは、難しいAIの理論は扱いません。 「SIerが製造業で活用できる生成AI技術に触れ、基本的な理解を得る」ことを目的に、AI技術の基礎からプログラムのソースコード生成といった生成AIのプロンプトエンジニアリングについて学びます。 いま話題のChatGPTや Stable Diffusion、Teachable Machineなど、身近で使いやすい生成AIツールを用いた具体的な活用法について、試行錯誤しながら体験できるワークショップです。 SIerが製造業向けにAIツールを活用するにあたって、基本的な操作法を理解するだけでなく、生成AIツールを使って実践で活用できるスキルを身につけることで、業務改善提案や製造分野向けAIの新規事業開発のヒントを得られます。 今後の技術革新や業務改善で活かせるAI知識と応用力を身に付けましょう。
聴講セミナー
2023年10月06日(金) 15:00-17:00

[会場参加型]システムインテグレートでAIをどう活用する?─可能性と課題に迫る

AIをいかにものづくりに活用するのか ChatGPTの出現により注目を集めている「AI」ですが 製造業ではどのように役立てられるのでしょうか? 「製造業でのAIを活用してDX化を!」と言われはじめて久しいですが まだまだ試行段階が多く、実際の自動化設備で使われている事例は少ない状況です。 しかし、ロボットビジョン等ではAIがかなり使えるようになってきています。 そこで、今回は実際にロボットシステムや自動化設備でAIを活用した事例や、 AI活用に適している例/適さない例をこれまでの知見から紹介します。 特に ・従来の画像処理とAIの比較 ・ロボットシステム構築におけるAI活用 ・生成AIのコーディング活用の可能性 などをご紹介します。 製造業でのAIを活用したサービスのヒントを見つけて下さい。
聴講セミナー
2023年10月04日(水) 16:00-17:30

[会場参加型]製造業DXビジネス研究会 -本当に使えるハンドとは?

本当に使えるハンドとは何なのか? 生産現場では自動化やDX化が進んできていますが まだ人によるハンドリング作業は残っています。 これまでもロボットのハンド(エンドエフェクタ)は、 様々なモノが開発されてきましたが 高価であったり、技術的に不足していたりするため 一品一様で作る流れが続いています。 そこで今回は、現状の活用されている ロボットハンドの事例紹介と今後の課題を整理することで、 参加者の皆様と「本当に使えるハンドとは何なのか?」について考えます。 エンドエフェクタは儲けるためのキーテクノロジーでもあります。 ぜひ、ハンドリングシステムの自動化ヒントを探しに来てください。 
聴講セミナー
2023年09月25日(月) 16:30-18:30

ChatGPT対話術:AIとのコミュニケーションを知ってビジネスを拡大しよう

AIを操る手法「プロンプトエンジニアリング」を学び、ビジネスに活用しよう! Chat GPTの登場をきっかけに注目されている技術が「プロンプトエンジニアリング」です。 「プロンプト」とは、入力する指示や質問のこと。そして、「プロンプトエンジニアリング」は、ジェネレーティブAIモデルを使って特定のタスクやアウトプットを生成する際に、このプロンプトに工夫を加えることで、自分が必要とするアウトプットをうまく引き出するためのテクニックです。 簡単に言うと、”AIに対してどのように指示を出すか”という方法です。そう、生成AIを操るうえで欠かせない技術なのです。 そこで、本セミナーでは、目覚ましい勢いで進化するAIの、新たな時代に求められる知識と手法をご紹介し、AIの力を最大限に引き出すためのプロンプトエンジニアリングを学びます。 ChatGPTの活用法やプロンプトエンジニアリングの基本技術を理解し、AIとの対話を通じてビジネスの可能性を広げる方法を学び、AIを仕事のパートナーにしませんか? ビジネスでAIを戦略的に導入したい方々、AIとの新たな可能性を追求したい方々、ぜひご参加ください。
聴講セミナー
2023年09月12日(火) 15:00-16:30

[会場参加型]AIベンダーが挑戦!製造分野のAI外観検査サービス開発のリアル

外観検査工程でAI導入・運用を成功させる目利きポイントとは? 日本の製造分野は「製品の品質」を重視して、 AIを検査工程に活用する取り組みが進んできています。 その取り組みが日本のものづくりの品質確保に一役買っています。 しかし、導入/運用において当初期待していた通りに、 効果的な活用ができている企業は多くないのではないでしょうか? また、製造工程の 自動化や省力化が進んでいく中で、 検査工程に求められる要求は高まっています。 その高度な要求に応えるためにAIを活用して高度なシステムを導入することも一つですが やはり現場では費用対効果も大事なポイントです。 そこで今回は、日本のモノづくりの品質を担保する要となる 外観検査工程の、どの部分でAIが使われているのかという解説と、 AIの外観検査ソリューションの目利きのポイントを解説します。 新たなAI活用サービスのヒントを見つけて下さい。
聴講セミナー
2023年09月08日(金) 15:00-17:00

[会場開催]未来を創る技術─AIとweb3とその交差点─

目覚ましい発展を遂げる生成AIと、新たな技術であるweb3との可能性を探る! 近年、生成AIの進化が加速するなど、様々な分野で革新的な活用事例が登場しています。 本セミナーでは、AIの最新事例をビジネスの観点から整理し、効果的な活用方法を紹介します。AI技術を導入したい企業や新規ビジネスを検討されている方にとって、貴重なインサイトを提供いたします。 また、生成AIとともに注目を集めるweb3についても焦点を当て、NFTやブロックチェーンなどの最新動向を解説し、AIとの融合がもたらす可能性についても解説します。 講師には、AI開発歴25年を誇り、AIスタートアップのエクサウィザーズ社でAI部門を統括していた遠藤太一郎氏をお招きし、生成AIとweb3が創造する未来像について考察していきます。 未来を見据えたビジネス戦略に役立つ情報が満載のセミナーです。 AIとweb3の未来を共に考え、ビジネスにおける競争力を向上させる知識を得ませんか? 皆様のご参加を心よりお待ちしております。
聴講セミナー
2023年08月25日(金) 14:00-17:30

【ビジネスビルドアップ】XRビジネスの可能性-事例から学びアイデアを具現化する-

XRの分野での新規事業開発を強力にサポート! ビジネスモデル構築のセミナー&ワークショップ!! VRゴーグルやスマホ端末など、ハードが劇的に進化していくことで、 VRやXRがより一層、身近になってきたように感じます。 また、ハードだけでなく、ソフトも進化しており、 手軽に活用できるVRプラットフォームも続々と世に出て来ました。 これからは、それらのハード&ソフトをいかにビジネスに活用していくか。 そこが重要なのではないでしょうか。 新規ビジネスとして事業化するには、まず活用事例を知り、 実際に体験し、それらをビジネスモデルに落とし込んでいく必要があります。 TEQSでは、それらをまとめて実践できるセミナー&ワークショップをご用意しました。 セミナーでは、Psychic VR Lab社の野村氏を招き、 事例紹介講演とVR制作体験を行い、 新しいビジネスのアイデア発想を促します。 そして、そうしたインプットを踏まえたワークショップでは、 セミナーで浮かんだアイデアを、汎用的なビジネスツールを活用して、 ビジネスモデルに落とし込んでいきます。 インプットからアウトプットまでを一気通貫で実践できる、 非常に濃密で貴重な機会です。 是非とも有効に活用してください。 皆さまのご参加お待ちしております。
聴講セミナー
2023年08月24日(木) 15:00-17:00

製造現場の革新!ピッキングの目となるAI〜次世代ビジョンシステム〜

AIは人の目に代わることは可能か 日本のものづくりでは「製品の品質」を重視し、 AIを検査工程に活用する取り組みが進んできました。 検査工程のAIは主にマスターデータとの一致や不一致を検出することによって、 日本のものづくりの品質確保に一役を果たしています。 検査工程ではAIが高い認識能力を発揮できているにもかかわらず、 ピッキング工程への応用は変化点(周辺環境、ものの姿勢)や 変化量(マスターデータからの形状変化)が多い環境のため、 まだまだ人の目に頼らざるを得ない現状です。 自動化や省力化が進み、ロボットの導入が本格化していく中で、 ピッキング工程で使用されるビジョンシステムに求められる要求は高まっています。 その高度な要求に応えていくためにAIを活用した高度なロボットシステムの 構築が必要不可欠です。 そこで今回は、品質の検査とはアプローチ方法が異なる 「ロボットシステムの目となるビジョンシステムに組み込んで活用するAI」について解説します。 新たなAI活用のヒントを見つけて下さい。