Menu

Seminar & Event

TOP > 教育研修セミナー > 過去のセミナー・イベント

過去のセミナー・イベント

オンライン
2020年9月17日(木)18:00 配信終了 講義時間 120分

(期間延長)ひとまずざっくり知りたい方へ―ここから始めるAI基礎知識

第3次人工知能ブーム、AIバブルとまで言われるほど今「AI」に注目が集まっています。 変わったところでは、昨年末の紅白歌合戦にAIで創り出した美空ひばりさんの新曲が流れたり、この2月には手塚治虫先生の新作がAIと人の共同作業で生み出されたりもしました。 このセミナーでは、改めて「AIってなんだろう?」という基本的なところから、最新事例、現状の課題など、これからAIについて学び始める方のイントロダクションとなるセミナーです。 2017年春に実施以来6度目となるこのセミナーですが、毎回内容がアップデートされるほど進歩の早い分野です。 ・AIによって無くなる仕事があるらしい ・「わが社でもAI導入を」と上司に言われたが何をすればいいかわからない ・なんだかすごそう、でも難しそう 漠然としたイメージが先行するAIですが、AIとは何なのか、何ができるのか、どう使われているのか。その仕組みまでをざっと俯瞰し、あなたのビジネスに取り入れるためのはじめの一歩、取っかかりとなる基礎知識をお伝えします。 テックスではすっかり定番となった早石直広先生のAIセミナー、今年度はこの座学セミナーを皮切りに、基礎編としてAI画像識別のハンズオンセミナー、応用編として人物属性識別、文章解析、需要予測、画像生成、判別根拠の可視化、音声処理、レコメンデーションなど、さまざまな切り口で「AI」に迫ります。
オンライン
2020年9月10日(木)18:00 配信終了 講義時間 160分

go言語(golang)をはじめよう - 簡易Webサーバを作ってみる【オンライン講座】

Googleが開発が進めているプログラミング言語 『go言語(golang)』。 今、エンジニアが学びたい言語として話題となっています。 go言語は、「軽量・高速・シンプル」なプログラミング言語として知られており、 Webサーバー・アプリケーションの開発に適しています。 今回のセミナーでは、Go言語の文法を一から学び、 簡単なWebサーバを作ることをゴールとします。 今後、利用されるシーンの拡大が期待されるプログラミング言語を、今、学んでみましょう。 Webサーバー・アプリケーションでビジネスを検討されている方、必聴の講座です。
オンライン
2020年9月02日(水) 18:00-19:00 (受付17:50-)

【オンライン・無料】アフターコロナ時代の新規事業を科学する[AIDOR]

「アフターコロナ時代にスタートアップが勝ち切る戦略と実践」とは? いまやスタートアップの教科書と言われる、ベストセラー『起業の科学』。 そして、同著をさらに進化させた『起業大全』。 その著者である田所氏を迎えてのセミナーを開催します。 コロナ禍の中で、この状況をチャンスと捉えて挑戦する人も少なくありません。まさにパラダイムシフトに商機あり。 しかし、どのような視点でビジネスを構築すれば良いのでしょうか。 そこで、様々なスタートアップや新規事業開発に関わってきた知見を活かし、 今後どのようなWith/Afterコロナからビジネスチャンスが到来するのかを、 「アフターコロナ時代にスタートアップが勝ち切る戦略と実践」をテーマに、 田所氏の豊富な知見とともにお話しいただきます。 さらに、セミナーでは、著作にも絡めながら、 ビジネスを組み立てる上での抑えるべきポイントを解説していただきます。 起業を志す方、社内で新たなチャレンジを考えている方は必見です! そして、後半には、xtech、DX、ロボットなどのテクノロジーを活用したアイデアで 起業したいという方を対象とした「AIDORアクセラレーション」プログラムを紹介します。 今年で5年目を迎える同プログラムには、ビジネス開発のエッセンスが満載! ■AIDORアクセラレーション10期募集中 https://teqs.jp/acceleration2020/
オンライン
2020年8月27日(木)18:00 配信終了 講義時間 190分

IoTで何ができるのか?小さく始めよう製造業のIoT入門

「FA(ファクトリーオートメーション)」 「スマート工場」 といったキーワードと共に、製造業でのIoT活用事例が増えています。 しかし、話には聞くものの、どう手をつけていいのか分からず傍観していませんか? メディアで目にする大規模な話に腰が引けていては、いつまで経っても利用できません。 まずは、小さなことから、始めましょう! このセミナーでは、製造業の方や、 製造業のクライアントをお持ちの方に向けて、 IoTの基本と製造業ならではのIoTの特徴、事例、 理想と現実など基礎知識を学ぶところからはじめて、 最初の一歩となる考え方をお伝えします。
ライブ配信
2020年8月20日(木) 18:00-19:00 (受付17:50-)

【オンライン・無料】シリアルアントレプレナーから学ぶ起業家の生き方[AIDOR]

パラダイムシフトをチャンスに変える! シリアルアントレプレナー(連続起業家)として、 クラウド型コミュニケーションロボット「Sota(ソータ)」や、 癒やしをもたらす、かまって「ひろちゃん」などを手掛ける ヴイストン株式会社の創業をはじめ、複数社の創業をしている大和氏。 それだけに留まらず、学会の理事や企業の顧問、アドバイザー、 メンター、投資家、ライターなど様々な肩書きを持ち、 話題のパラレルキャリアを実践。 複数事業の立ち上げから多くの成功と失敗をから見えたポイントとは何か。 そして、シリアルアントレプレナーにとっての、事業とは、 起業家とは、どのようなものなのか、お話しいただきます。 さらには、これからDXなどで更に パラダイムシフトをしていく世の中の傾向をチャンスと捉えて、 これから挑戦したいと思っている人にとって、 とても大きな一歩を踏み出すことができるお話をしていただきます。 起業を志す方、社内で新たなチャレンジを考えている方は必見です! そして、後半には、Xtech、DX、ロボットなどのテクノロジーを活用したアイデアで 起業したいという方を対象とした「AIDORアクセラレーション」プログラムを紹介します。 今年で5年目を迎える同プログラムには、事業開発のエッセンスが満載! AIDORアクセラレーション10期募集中 https://teqs.jp/acceleration2020/
ライブ配信
2020年8月06日(木) 18:00-19:00 (受付17:50-)

【オンライン・無料】スタートアップに学ぶデータ活用の未来[AIDOR]

ビッグデータから見える未来! インターネットからでは収集することができない、 空き地、更地、求人張り紙や自動販売機等の様々な身近な情報を、 人の手によって収集し、企業のエリアリサーチやマーケティングに 活用することができる「macci」サービスを提供する 大阪のスタートアップ、株式会社Review。 このサービスがどのように成長していき、 身近な情報をどのようにして価値に転換し、 収益化していったのか、そして人とデータとの関わり方から、 未来社会はどのようになっていくのか、 Xtechのトレンドを交えて代表の藤本氏にお話いただきます。 起業を目指されている方は、ぜひ参考にしてみてください! そして、後半には、Xtech、DXなどのテクノロジーを活用したアイデアで 起業したいという方を対象とした 「AIDORアクセラレーション」プログラムを紹介します。 今年で5年目を迎える同プログラムには、 新規事業開発のエッセンスが満載! ■AIDORアクセラレーション10期募集中 https://teqs.jp/acceleration2020/
オンライン
2020年8月05日(水)18:00 配信終了

ROS(Robot Operating System)を『0』から学ぶ!【オンライン講座】

世界中で広く使用されているロボット用の制御ツール 『ROS(Robot Operating System)』。 オープンソースで提供されているということもあり、 世界的な研究機関から、個人的な趣味の領域まで、 幅広く活用されています。 様々なライブラリが用意されているため、 仕組みさえわかれば汎用性の高いロボットプログラムの実装が簡単です。 ですが、ROSはLinuxベースで動くツールであるためハードルが高く、 名前は聞いたことがあっても、なかなか触ってみたことがある方は 少ないのではないでしょうか。 これからROSを始めようとしている方、 一度はROSを触ってみたけど復習してみたいという方に向けて、 本講座は、ROSの第一歩を踏み出したい方向けの講座となります。 ROSの概要やメリット・デメリット、基本的なLinuxのコマンドの説明、 ROSプログラムをPC上で試すことができるシミュレーターGazeboなど、 座学とデモンストレーションで基礎から学んでいただきます。 講師には、 大手電機メーカーで産業用ロボット設備の技術開発に従事し、 二足歩行ロボットなどの開発を15年以上手がけている SooZooRobo-techno 代表 滝沢氏に登壇いただきます。 昨年度、TEQSにて3回開催したROSの講座は全て満席。 キャンセル待ちも出る人気の講座となりました。 本講座を足掛かりにして、ロボット開発をスタートさせてください。
オンライン
2020年7月30日(木) 18:00-19:00 (受付17:50-)

【オンライン・無料】DX時代のビジネス開発-スタートアップに学ぶ事業戦略[AIDOR]

DXの実現で、圧倒的な価値を提供せよ! 大手上場企業などから総額約21億円の資金調達や海外メディアからの取材、上場企業との協業、AI TECHNOLOGY アジア太平洋地域で先進的な技術を展開しているTOP10社に選ばれるなど、いま旬のスタートアップである株式会社アドインテ。 OMO(Online Merges with Offline)サービス領域に圧倒的に強みがあり、独自開発のIoT端末【AlBeacon】を活用し、流通小売業を中心にリテールメディア 開発・運用など、様々な業界でのDX支援を成功させています。 データドリブンな価値提供が当たり前になり、DXを実現できない企業は生き残れない時代になりつつあります。 そんな中、DX時代のフロントランナーでもある同社の取締役副社長兼COO・稲森氏をお招きし、DXの基本的な概念からビジネス構築までお聞きします。 DXについて知り、新規事業開発の参考にしてください! そして、後半には、DX、Xtechなどのテクノロジーを活用したアイデアで起業したいという方を対象とした「AIDORアクセラレーション」プログラムのご紹介をします。今年で5年目を迎える同プログラムには、新規事業開発のエッセンスが満載!ぜひ、ビジネスヒントを持ち帰ってください。 ■AIDORアクセラレーション10期募集中 https://teqs.jp/acceleration/
オンライン
2020年7月26日(日) 15:00〜17:00

UnrealEngine 4を活用したビジネスアイデアのビジュアル化【ライブ配信講座】

ハイクオリティなゲームを制作するためにプロが使用する 3Dゲームエンジン『Unreal Engine 4』。 さまざまなプラットフォームに対応しており、 有名な家庭用ゲームやスマホアプリもこのエンジンで作られています。 コーディングをすることが少ないため 初心者でも直感的な操作で3Dコンテンツを作成できます。 今回、『Unreal Engine 4』を始めて使う方向けに、 『Unreal Engine 4』の基礎と、ビジネスアイデアのビジュアライゼーションについて、 講義いたします。 例えば、以下活用方法が考えられます。 ・想定顧客や投資家、協業パートナーに対してのプレゼンツール ・PoC検証のためのシミュレーションツール オンラインによるリアルタイム配信で、2時間講座となります。 本講座のご受講に当たりまして、 UnrealEngine 4.25.x以上がインストール、起動確認済みであることが条件となります。 オンライン講座は、WebExでの実施となります。 以下の推奨環境をご確認ください。 ゲームエンジンならではの、光の表現、鏡面反射の表現、物理表現、様々な素材の表現を適用して作成するリアルな3Dコンテンツ。 VRコンテンツやARコンテンツとしても活用できるため、 有益なコンテンツを自分で作成してみましょう。 TEQSからのおすすめの構成として、 PCでUnrealEngine 4を起動、 タブレットやスマホなどでオンライン講座のWebExを起動して頂けると、 ご受講しやすい環境になります。
研究会
2020年5月27日(水)18:00-19:15

第11回AIセンサービジネス研究会【オンライン・無料】

AI,センサー技術に関する情報交流の場として 「第11回 AI/センサービジネス研究会」をオンライン開催します。 今回のテーマは、新型コロナウイルス感染症対策に活用されたAI技術事例や、 センシングデバイス情報などについて紹介します 本研究会は、AIやセンサ技術を活用したビジネスに興味がある方なら どなたでも参加可能。 最新のAI情報が集積するとともに、ネットワークが広がる場となります。 今回は初オンライン開催。初めての参加も大歓迎です。 全国からのご参加をお待ちしています ◆名称:第11回 AI/センサービジネス研究会 ◆内容 1.・最近のAI動向紹介    「コロナで活用するAI技術」      (digamo 代表 早石 直広氏) 2.・最近のセンサーデバイスの動向紹介 「コロナ禍以降の ものづくり&360度 測距センサー 紹介」     (共立電子産業株式会社 四元氏) 3.質疑応答 4.その他PR 5.オンライン交流会(希望者のみ) ※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。 ◆概要 日時:2020年5月27日(水)18:00~19:15 会場:オンライン形式(申込者には 別途参加方法をご案内します) 定員:30名 参加費:無料 (利用無料のオンライン会議ツール(Webexの予定)をインストールした PC、スマートフォンが必要) 主催:ソフト産業プラザ TEQS、digamo ◆参加対象 ・AI・センサービジネスに興味がある方ならどなたでも ◆AI・センサービジネス研究会とは? AI、IoT、ビッグデータを活用して、 様々な新しいサービスが数多く提供され始めています。 また、センサーデバイスはIoTを支える重要な基盤技術として 日々開発が進んでいます。 AIやIoTを活用した先進事例や、技術紹介を通じて、 新たなビジネスの可能性を探求するビジネスコミュニティを目指し、隔月開催しています。