Menu

テクノロジーで課題を解決したい。
そんな想いをもつ企業を応援します。

TEQSは、大阪南港ATCにあるインキュベーション施設です。
IoTやITなどテクノロジービジネスの支援に特化しているのが特長で、小さな部屋から大きな部屋まで全19室揃っています。
大阪の中小・ベンチャー支援を担う(公財)大阪産業局が中心となって運営しているので、支援体制も万全。創業期の不安を、私たちが一緒に解決していきます。

特長

テクノロジービジネスの支援に強い施設だからこそ、ハード・ソフトの両面でビジネスをサポートします。

テクノロジービジネスに特化

テクノロジービジネスやサービスに特化した支援を行なっています。経営支援はもちろんマッチングなど支援メニューも充実。商業施設などの実証実験フィールドがあるので、PoCにご活用いただけます。

結果にこだわったビジネスサポート

期初に私たちと一緒に目標をたて、企業ごとに支援プランを作成。事業ステージに合わせてハンズオンによるサポートを行います。その際、様々な分野の専門家のアドバイスもいただけるので、効率良く事業成長につなげられます。

ビジネスコミュニティとのつながり

TEQSには、AIやXR、ロボット、メイカーズなど様々なコミュニティがあります。それら分野の主要プレイヤーとつながっており、共創なども推進しています。

支援メニュー・サービス

テクノロジービジネスの支援に特化した様々な支援メニューをご用意しています。

ハンズオンサポート

専用のシートを使って、インキュベーションマネジャーを中心に経営とビジネスを支援。専門家も交えながら企業ごとの課題と事業ステージに合わせた支援を提供します。

ネットワークを活用したマッチング

TEQSを運営する大阪産業局やロボットの業界団体i-RooBO Network Forumのネットワークをフルに活用し、マッチングなどの販路開拓をサポートします。

テック系セミナーが無料に

TEQSではAIやXRといったソフト系からデバイス開発などのハードウェア系まで、年間数十本のセミナーを開催しています。それらセミナーを無料で受講可能です。

PoC支援&開発環境を提供

TEQSで実施している実証実験支援事業を活用してPoCが気軽に行えるほか、3Dプリンタやレーザーカッタを入居者価格で利用可能。開発専用スペースもあり、RaspberryPiなど機器の貸出も。

施設の特別利用

セミナーも行える講義室や会議室(大・小)を入居者価格でご利用いただけるほか、起業したばかりの会社では揃えにくい備品(台車やプロジェクタなど)などもご利用いただけます。

ビジネスを支える様々な支援

「住所登記」「ミーティングルームの無料利用」などビジネスに必要な様々なサービスをご利用いただけます。また、行政や金融機関などの補助金情報も、いち早くお届けします。

結果にコミットした支援とは?

TEQSでは、支援の内容や方針をインキュベーションプランとしてまとめており、
そのプランに沿って企業ごとに支援メニューを作成。
年間を通じて定期面談などで進捗を共有しながら、柔軟にサポートしていきます。
めざしているのは、入居企業の目標に向かって進んでいく成長です。

FAQ

入居申込について

施設見学できますか?

随時見学可能です。(要事前予約)
インキュベーションオフィスのほか、商談スペースやメイカーズラボなど、充実した施設・設備を案内します。
事前予約電話: 06-6615-1000

事前に入居相談できますか?

可能です。
事業計画の詳細を伺うとともに、入居申込に必要となる資料等について説明します。お気軽にお問い合せください。

事業が構想段階ですが、入居できますか?

事業が構想段階の方や起業準備段階の方も入居可能です。
ただし事業計画によっては、さらに起業準備が整ってからの入居を、お勧めする場合があります。

外国人ですが入居できますか?

外国籍の方も入居可能ですが、「経営・管理」の在留資格を保有している必要があります。

テクノロジーを活用したビジネス以外は対象外ですか?

弊所は「IoT、AI、ロボットテクノロジーを活用したビジネスで新しいサービスを創り出していく創業期の個人及び中小企業」を対象とした支援施設です。
対象以外の方は入居できません。

大阪市外からの移転先として利用できますか?

利用可能です。
「新たに大阪市内に営業拠点を設立する中小企業」も対象です。
入居募集対象企業

大阪市民ではありませんが、利用できますか?

利用可能です。

2社以上共同で入居できますか?

一つのオフィス区画を2社以上で共同入居することはできません。
それぞれ別オフィス区画を申込む必要があります。

法人化を考えていますが、登記できますか?

登記可能です。
大阪市が交付する「特定創業支援等事業」の対象施設ですので、法人登記時の負担軽減など、次の支援が受けられます。
(1)法人設立時、登録免許税を1/2軽減
(2)無担保、第三者保証人なしの創業関連保証期間の拡大
(3)日本政策金融公庫の新創業融資制度の優遇、および新規開業支援資金の貸付利率の優遇

賃料・共益費の他にどのような費用がかかりますか?

「プレインキュベーション」区画は、家賃に共益費や電気代、空調費が含まれています。また保証金も不要です。
「メインインキュベーション」区画は、家賃・共益費のほか、電気使用料、空調使用料、および保証金が必要です。
またインターネット回線を敷設する場合はATCビルの設備を利用しますので、「ATC館内配線使用料」(月額550円税込)が必要です。

入居年限はありますか?

入居期間には年限があります。オフィスタイプによって年限数は異なります。
「プレインキュベーションオフィス」は最大3年間、「メインキュベーションオフィス」は最大6年間です。

入居時の保証金は退去時に戻ってきますか?

「メインインキュベーションオフィス」は入居時に保証金を預かりますが、退去時に返却いたします。

個人で契約できますか?

可能です。
個人事業主として事業をスタートして、事業が軌道に乗り出してから法人化することも可能です。

入居期間中について

入居特典はどのようなものがありますか?

様々な支援メニューが無償で受けられるほか、先端技術セミナーの無料受講、有料施設・設備(プレゼンテーションルーム、3Dプリンター、レーザーカッター、収録スタジオなど)の減免特典があります。
入居メリット

経営相談に費用はかかりますか?

いいえ、相談料金は一切不要です。

自社セミナーの開催は可能ですか?

可能です。
講義室や、PC研修ルーム、会議室等を入居者価格で利用できます。また弊所が発行するメールマガジン掲載を通じて集客サポートも可能です。
セミナースペース

どのようなコミュニティがありますか?

AIセンサービジネス研究会や大阪3D/VRビジネス研究会を主催しています。
その他、IT先端技術を活用したビジネスコミュニティ、ハッカソン等の活動を応援しています。
・AIセンサービジネス研究会(URL要検討)
大阪3D/VRビジネス研究会

インキュベーション卒業後も支援してもらえますか?

卒業後も入居中と同様に、様々な支援メニューを利用可能です。

施設について

夜間の入退室は可能ですか?

365日24時間、いつでもオフィスへの入退室が可能です。

駐車場はありますか?

ATCにある月極め駐車場と、時間貸駐車場が利用できます。時間貸駐車場料金は、平日最大800円、土日祝日は最大1,000円です。
また、来訪者向けの駐車無料券は、発行しておりませんのでご了承ください。
ATC駐車場ガイド

会議スペース、来客スペースはありますか。

無料で利用可能な、応接室や、ビジネスカフェがあります。
また入居者価格で利用可能な10数名収容の大会議室(プレゼンテーションルーム)が2室あります。
商談、打合せスペース

共有施設・設備の利用時間・制限はありますか。

共有施設・設備は平日10時から18時まで利用可能です。
時間外の利用については別途相談してください。