Menu

News

2022年06月10日

【報道資料】ATCにて風向検出センサを使った「空気の流れ把握」の実証実験を実施しました。


空気の流れを把握して、適切な換気対策を。
風向検出センサを使った「空気の流れ把握」の実証実験を実施


公益財団法人大阪産業局では、IoT・ロボットビジネス実証実験支援事業「AIDORエクスペリメンテーション」の一環として、ホルトプラン合同会社による「風向検出センサによる、廊下における流れ把握の実証試験」と「風向検出センサによる、空気の流れ把握の実測試験」という2つの実証実験をアジア太平洋トレードセンター(ATC)にて実施しました。

新型コロナウイルス感染症対策として、換気をはじめとした空気感染(エアロゾル感染)への対策も重要視されています。また、地球温暖化を防ぐための、脱炭素化社会に向けた省エネ対策も重要な課題になっています。そうしたなか、ホルトプラン合同会社では、風向検出センサを活用した感染対策技術および空調気流最適化技術の開発を進めています。

今回の実証実験は、それら製品の機能検証の一環として実施され、いずれの実証実験でも有効な数値が確認されました。

同社では今後、今回の検証を踏まえて製品化を進めていきます。
また、本実証実験をサポートする本プログラムでは、「未来社会の実験場」の実現をめざす2025年大阪・関西万博に向けて、引き続き全国から募集した複数の実証実験を順次実施していき、大阪における新たなビジネス創出に取り組んでまいります。


実証実験 概要


<①風向検出センサによる、廊下における流れ把握の実証試験>

○実施内容
ホルトプラン合同会社が開発した「3軸風向センサおよび1軸風向検出可能な風速センサ」を用いてATC内の気流計測を実施し、1)脱炭素社会に対応するための空調機運転最適化に向けた空間気流把握技術の検証、2)感染症予防を目的とした空間内の空気流動の把握の可視化の検証を目的とした実証実験を実施しました。
具体的には、3D風向センサ及び移動式多点計測装置 を用いてATCの廊下の気流を計測し、空間気流の把握およびデータ可視化を試みる検証を行いました。

○結果
計測結果より、空間気流の把握・可視化を実現することができました。特に、廊下内の高さ別の風向では、上下空間で微風速による対流が発生していることを確認できました。

○実施期間
令和4年1月19日(水)〜令和4年2月28日(月)

<②風向検出センサによる、空間の流れ把握の実測試験>

○実施内容
ホルトプラン合同会社が展開する3D風向センサおよび、多点計測システムを用いて、空間の流れ把握の実測を試みる検証を実施しました。 具体的には、台車に伸縮する支柱(最長4m)とセンサを設置した移動式多点計測装置を使い、空気の流れを測定しました。

○結果
実験結果より、1地点につき床面から0.5m、1m、2m、3m、4mの高さで実測できることを確認できました。計測所要時間は、1地点につき4分~5分です。計測結果より北側壁面の上方より風が現れ、この壁面に近づくにしたがって地面近くの風速値が大きくなる等の傾向を読み取ることもできました。

○実施期間
令和4年1月19日(水)〜令和4年2月28日(月)

※移動式多点計測装置は、大阪市立大学特命教授 中尾正喜教授から助言を頂いて製作。
※実験の詳細は 08_様式4_実証実験実施報告書_HP002_V2.1.pdf 08_様式4_実証実験実施報告書_HP002_V2.1.pdf 

<実施主体>
○ホルトプラン合同会社
○所在地 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟6F
◯事業概要:センサデバイス・センサ応用品、農業ICT機器の研究開発・販売、研究受託などを展開。潜在需要や成長が見込め、かつ大手が着手していない計測分野を中心に、センサデバイスの開発から、センサ応用品や計測制御システムの開発までを行っています。

ホームページ http://www.hortplan.co.jp


【参考】

<ソフト産業プラザTEQS>
大阪市が設置する、IoTやAIなどの先端テクノロジーを活用した製品・サービスの開発を行う中小企業を支援する施設です。公益財団法人大阪産業局が運営。詳しくは、ソフト産業プラザTEQSのホームページ(https://teqs.jp)をご覧ください。

<IoT・ロボットビジネス実証実験支援プログラム「AIDORエクスペリメンテーション」>
大阪南港の複合商業施設「アジア太平洋トレードセンター(ATC)」と大阪舞洲のスポーツ施設を実証フィールドとして実施する、開発・改良に必要な実証実験の支援プログラムです。詳しくは、AIDORエクスペリメンテーションのホームページ(https://teqs.jp/experimentation)をご覧ください。


<本件に関する問合せ先>

ソフト産業プラザTEQS(公益財団法人大阪産業局)
担当 藤井・下地

TEL 06-6615-1000(10時から18時まで、土曜日・日曜日・祝日除く)
MAIL. office@teqs.jp