Menu

5Gをテーマに新たなビジネスの創出をめざす
オープンイノベーションプログラム。
ビジネスモデルの構築も強力にサポート。

オンライン説明会の動画と各企業のプレゼン資料を公開しました。

10月3日(月)に開催したオンライン説明会での各企業の詳細発表動画を公開しました。プレゼン資料も合わせて公開しておりますので、提案に当たって参考にしてください。

大手企業のリソースと中小・スタートアップの技術やノウハウを掛け合わせ、
5Gをテーマに新ビジネスを共創する。それが、5GオープンイノベーションプログラムxDriveです。

プログラムでは、大手企業が5Gを活用して実現したい内容を発表し、スタートアップや中小企業から
新たな商品・サービス、技術の提案や共同開発の提案を募集します。
そして選定後は、専門家によるワークショップなどのサポートを受けながら、双方のリソースを掛け合わせて
新ビジネスの構築をめざします。

既存のビジネスをアップデートする革新的な提案をお待ちしています。

エントリーシートのダウンロードはこちら


参加企業・募集テーマ

「DX×メタバース×スポーツ」新たなスポーツのカタチ

ミズノ株式会社

新しいエネルギー社会へ V2Xで未来の電力ソリューションに挑む

株式会社椿本チエイン

最新技術と独自開発ノウハウの組合せで業務効率・働き方向上に貢献したい

西尾レントオール株式会社

音声AIを使って人手不足を解消

グローバルITベンダー



募集概要

名称 ・5Gオープンイノベーションプログラム xDrive
募集条件 ・募集内容に沿った提案であること。
・自社の製品・サービスの販売のみにとどまらない、協業により新しいビジネスの創出をめざす提案内容であること。
※5Gに関する相談や技術的なサポートは、事務局が5G X LAB OSAKAのリソースを使って対応します。
募集期間 令和4年9月14日(水)~11月15日(火)まで
参加費 無料
主催 公益財団法人大阪産業局(ソフト産業プラザTEQS)


エントリーシートのダウンロードはこちら


サポートメニュー

ワークショップ(全4回)
専門家によるビジネスモデル構築のためのワークショップを4回に渡って実施。

メンタリング
TEQSが連携している新規事業立ち上げの専門家によるメンタリング機会を提供します。 事業計画から技術開発、コンテンツ開発まで、いずれも実績豊富なメンターばかりです。

実証実験やPoCのサポート
商業施設やオフィス、物流センター、イベント、スポーツ施設など、様々な実証実験フィールドを提供可能。実証実験の実施をサポートします。

5G通信に関する技術アドバイス
5Gのオープンラボ「5G X LAB OSAKA」を共同で運営するソフトバンク社が、 5G実装に関する様々な疑問や課題に対して、アドバイスなどのサポートを提供。

試験用電波を使った5G通信の検証
「5G X LAB OSAKA」内にある検証ルームで、 試験用電波を使った検証などを行っていただけます。

ビジネスのフォローアップ
大阪産業局やソフト産業プラザTEQSの支援メニューを活用して、 プログラム終了後も販路開拓などビジネスをフォローアップします。



申し込み後の流れ

・3月までにNDA契約の締結やプロトタイプの開発、POCの実施などをめざします。
・本プログラム終了後も事業展開に向けてフォローアップを行います。

注意事項

・提案内容に関する審査は提案を受けた企業が行います。
・審査状況に関するお問い合わせはご遠慮ください。
・募集企業に対する問い合わせはご遠慮ください。

グローバルITベンダー資料ダウンロード

ご記入いただいたメールアドレス宛に自動返信メールにてダウンロードURLをお送りいたします。



主催・お問い合わせ

公益財団法人 大阪産業局(ソフト産業プラザ TEQS)
大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟6階

担当:西・森田
TEL:06-6615-1000(月-金)
MAIL:5gxdrive@teqs.jp
営業日時:平日10:00-18:00
(※土、日、祝日ならびに所定の休日を除く)